花型豆皿 / あわびウェア
5e2d442694cf7b08d201ba9d 5e2d442694cf7b08d201ba9d 5e2d442694cf7b08d201ba9d 5e2d442694cf7b08d201ba9d 5e2d442694cf7b08d201ba9d 5e2d442694cf7b08d201ba9d 5e2d442694cf7b08d201ba9d 5e2d442694cf7b08d201ba9d 5e2d442694cf7b08d201ba9d 5e2d442694cf7b08d201ba9d 5e2d442694cf7b08d201ba9d

花型豆皿 / あわびウェア

¥2,200 税込

送料についてはこちら

  • 白磁

    残り2点

  • アイボリー

    残り1点

  • 黄透明

    残り2点

花型豆皿 / あわびウェア サイズ 直径10高さ2cm ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ うめやさくらのお花を形どったデザインです。 春に向けてこれからの季節に使いたい豆皿です。 和菓子に焼き菓子に。 淡路島の美しさと書いて「あわび」、あわびウェアの「ウェア」には製品という意味があります。江戸後期から明治期に栄えた珉平焼(淡路焼)の制作スタイルに学びながら、生活道具としての器をつくられています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Awabi ware 受け継ぐ器 いまから少し先、子供たちが大人になった時の食卓を想像します。それは、長く使ってもらえる器を作りたいと思うからです。 どこかの時代の温かい食卓に、あわびウェアが使われているとすれば、それはとても素敵なことです。 岡本純一 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「あわびウェア」の取り扱いについて ◎使い始めの注意点 陶器は、吸水性があります。使い始めは、色の濃いものや匂いの強いお料理でのご使用はお控えください。商品はすべて目止め処理をしていますが、長く清潔にお使いいただくためには、定期的に「目止め処理」を行うことをお勧めします。 ◎日々の取り扱い方法 料理盛り付ける前に水通しすることで、シミや匂い移りを防止することができます。器は洗浄後、良く乾かしてから収納してください。感想不足はカビの原因になります。陶器はワレモノですが、普段使いにたくさん使って頂ければ幸いです。