木製バターケース(深) / 難波行秀
5b816580ef843f3661001257 5b816580ef843f3661001257 5b816580ef843f3661001257 5b816580ef843f3661001257 5b816580ef843f3661001257 5b816580ef843f3661001257 5b816580ef843f3661001257 5b816580ef843f3661001257 5b816580ef843f3661001257 5b816580ef843f3661001257

木製バターケース(深) / 難波行秀

¥10,260 税込

送料についてはこちら

  • バターナイフ メープル

    SOLD OUT

  • バターナイフ ウォールナット

    SOLD OUT

木製バターケース(深)/ 難波行秀 サイズ 幅9.5長さ17高さ10cm 素材  くるみ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ くるみの木で作られているバターケース。 素朴で丸い曲線が魅力的なケースとなりました。かなり精巧な作りで、本体の継ぎ手部分や ふたと本体の合わせ具合がぴったりで密閉性もあります。 全体的に背が高い作りなのは、中にバターナイフが内蔵できるようになっているからです。これは、バターを使うことを考えるとすごく便利ですね! 本体の浅い方が通常の200gのバターがすっぽり、 深いほうがカルピスバターなどの業務用バターに ぴったりな作りとなっています。パン作りやお菓子作りをされる方には嬉しいですね。 ※木製品ですので直射日光、冷暖房の熱や風が直接があたる所は なるべく置かないようにして下さい、 反り割れの原因になります。バターの銀紙をとって、直接ケースに入れて御使い下さい。 使い切った時は、ぬるま湯で残っているバターをながしスポンジで洗った後(洗剤可)よく水気を拭き取り乾燥をお願いします。 ごはんを練り上げた物で接着していますので、水につけ込んだりは厳禁です。 食洗機、乾燥機の使用も絶対避けて下さい。 ※塗装について カトラリー、トレー、バターケースは下地に耐水塗装を施しその上から オイル仕上げをしております 。オイル仕上げだけの場合は数回洗うと、表面のオイルが落ちが ザラザラした手触りになります、 下地に耐水塗装をすることでそういったことを抑えられ、 ケアもだいぶ楽になりました。 耐水塗料はウレタン系の塗料を使用しております。 塗料は食品衛生法の試験に適合したもので、学校給食の器の塗装に使用された例もあり安全なものですが、 化学物質に過敏に反応される方にはお勧めはできません。その点ご理解お願い致します。